一人暮らしを始める人必見!賃貸物件の賢い選びかた


通学通勤場所とのアクセスのしやすさを考える

まずは物件を探すエリアが、通勤場所や通学場所からアクセスしやすい場所かどうかを考えましょう。例えば通勤、通学時間はかかるが乗り換えの無い場所であったり、通勤、通学場所から近く交通費を安く抑えることが出来るなど、アクセスのしやすい場所を選ぶことでメリットがあります。都心エリアに憧れる人も多いですが、あまりにアクセスの悪い場所だと通勤や通学が余計な負担となってしまうので、エリア選びは慎重に行いましょう。

賃貸物件の家賃の目安は手取り月収の3割以下

賃貸物件は一度契約をすると毎月家賃の支払いを行います。自分の収入に対して家賃が高すぎると月々の支払いが困難になってしまうこともあります。一般的に家賃の目安は手取り月収の3割と言われています。希望の物件が見つかった場合、すぐに契約を行わずまずは収入を考慮し支払いが可能かどうか考えてください。因みに家賃の相場は地域によって大きな差があるので、一つのエリアにこだわらずに色々なエリアを見比べてみましょう。

最寄り駅の周辺環境もチェックしよう

賃貸物件を選ぶ際には、最寄り駅の周辺環境も確認してください。最寄駅から物件までの徒歩時間はもちろんですが、駅周辺に買い物ができるお店があるか、公共施設があるかの確認も大事なことです。特に買い物は毎日の生活において必須のため、わざわざ遠くまで買い物に行くとなると大きな負担になり得ます。また、各種の手続きのために公共施設を利用する機会も少なくありません。できるだけ設備の整った場所を選ぶようにしましょう。

冬は流氷、梅雨のない夏は爽やかで涼しく、秋には鮭が遡上してくる網走市。小さな街ながら生活に必要な施設はすべてそろっているため不自由はありません。網走の賃貸なら大自然に囲まれた生活が堪能できます。

Close
Menu
Close